ホームページ微更新中カミングすーん

青空ブックカフェ NOSSO NOSSO

青いトラックに本を積んで走る、移動式のドリンク&ブックスタンドです。

最近の記事

  • のっそのっそですが、青空ブックカフェ始めます!
    遡ること3年前、岡山県玉野市宇野で崎山くんを聴き、直島の親指アートに首を傾げ、海外からのゲストとheve dinner at SUKIYAし、時に瀬戸内海にバカヤロー。 つまり、私たちは瀬戸内にあるゲストハウスとカフェで […]
  • 出身成分
    面白かった!最後まで一気に読み切った。舞台は北朝鮮で、登場人物が馴染みのない名前やから、これは日を跨がずに読むことをおすすめします。たまに、えっと誰やっけ現象が起きた。 そう、この話は北朝鮮が舞台です。北朝鮮のことは金正 […]
  • 流浪の月
    これはみんながおすすめしてるのが分かった。 面白い。苦しい。 人はなんでも自分の思う「型」に当てはめようとし過ぎる。そんなつもりは全くなくても、相手はそう感じるかもしれない。 更紗の幼少期の家内家。素敵だなぁ。 「普通」 […]
  • 世界から猫が消えたなら
    正直最初はちょっと読みにくかった。いや、文体は口語的で読みやすいはずなんやけど、なんか苦手やった。何でかは今も分からん。 あとはアロハシャツが苦手。笑 いや、アロハシャツ自体は好きなんやけど。 と、なかなかストーリーに入 […]
  • 不死身の特攻兵
    佐々木友次さんって知ってる? 私は、この本を読むまで知りませんでした。この人は陸軍の第一回の特攻隊のパイロットです。 “神風特別攻撃隊”、”零戦”、さすがに戦争を経験してい […]
  • あなたは、誰かの大切な人
    「うーん、私って誰かにとって大切なのかなぁ…」(30歳/男性) そんな気持ちから、本に慰めてもらいたくて手に取りました。 明るすぎない世界観が好きでした。 「私のことを大切って思ってくれる人は誰だろう?」 ( […]